• 医療現場での長年の経験と事例に基づく、医療介護福祉接遇コンサルティング・セミナー開催

謹んで新年のご挨拶を申し上げます

昨年は大変お世話になりまして、誠にありがとうございました。皆さまのご健勝と益々のご発展を、心よりお祈り申し上げます。 本年も皆さまに笑顔と健康をお届けしてまいります。どうぞよろしくお願い申し上げます。 …

続きを読む


季節のご挨拶

平成から令和へと年号が改まり、初めての年末を迎えようとしています。 本年も各地で多くの方々との出会いがありました。研修や講演等にお招きくださった皆様、ご参加くださった皆様、そして、いつもいつもご支援く …

続きを読む


自信を感じさせるコミュニケーションスキル

令和元年も残すところ1か月ちょっと。一気に真冬の寒さがやってきて、体調を崩す方も多いようです。気温差が大きいこの頃、暖かくして体調管理に十分気を付けましょう。 突然ですが、あなたはプロフェッショナルと …

続きを読む


理解してほしかったら、理解することから始めよう

このたびの台風19号により被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。 最近の研修先でいただいたご質問の一つに 「患者さんがなかなか説明を理解してくれず困 …

続きを読む


自信がないと悩んでいる医療者の皆さんへ

日中の暑さはまだ続いていますが、赤トンボが飛び、影が長くなり、どんどん日が短くなってきて暖かい飲み物がおいしく感じられる季節になりました。 この夏も、各地を訪れて多くの方々とお話しすることができました …

続きを読む


謝罪の気持ちを届けるコツ

豪雨被害が続く地方の皆さんに心よりお見舞い申し上げます。 朝明るくなるのが遅くなり、夜暗くなるのが早くなり、ちょっと涼しくなった夜は、セミに代わって虫の鳴き声が鳴り響き・・・着実に秋が近づいていると感 …

続きを読む


患者さんと心が触れ合う瞬間を

長い長い梅雨が明けたと思ったら、猛暑到来。あんなに待ちわびた青空なのに、ドアを開けた途端、日差しの強さに気持ちがくじけそうになります。屋内にいても熱中症対策が必要な暑さです。万全の準備対策を講じましょ …

続きを読む


寄り添う。それは患者さんの味方になること

紫陽花が梅雨空を彩る6月半ば。花畑では赤や紫のモナルダも満開になり、本格的な夏が近いことを感じます。 日ごろ、医療介護に携わる方々とお話する機会が圧倒的に多いのですが、 もちろんそれ以外の方々からお話 …

続きを読む


恥ずかしがらずに相談しよう

バラの季節が終わり、入れ替わりにアジサイやホリホックが色づいて目を楽しませてくれています。 今日で5月も終わり。 今月は10連休という長い休みがあり、 コンディションを整えるのが難しかったという人もい …

続きを読む


平成を振り返って

長く楽しめた桜の季節が過ぎ、 藤や牡丹の花が見ごろになってきました。 4月に新入学、新入職という皆さんは、新しい生活にもだいぶ慣れてきたころでしょうか。 平成から令和へ、年号が変わるまでのカウントダウ …

続きを読む