患者さん対応のプロをめざす!「選ばれる薬剤師」の接遇・マナー (DOBOOKS)

患者さん対応のプロをめざす!
「選ばれる薬剤師」の接遇・マナー (DOBOOKS)

著者:村尾 孝子

出版社:同文舘出版

出版日:2017年7月19日



内容紹介

◆薬剤師の仕事は、薬を出すだけじゃない! 

近年、薬剤師を取り巻く環境は大きく変化しました。
これまでは薬局の中で処方せんを待っているだけでよかったのが、
いつしか薬局の外へ出て行くことになり、
患者さんと向き合っていれば済んでいたのが、
薬剤師ではない他職種の医療者との連携が必須となりました。
とくに、2016 年からスタートした「かかりつけ薬剤師制度」の導入により、
接遇マナーを見直すきっかけになったという方も多いようです。

医療現場での接遇マナーは、ホテルやレストランなどの一般的な接遇マナーより、
よりいっそう細やかな配慮が必要です。
薬剤師業務もサービス業のひとつではありますが、患者さんの身体や命を預かる点で、
他のサービス業とは大きく異なるためです。

本書では、「選ばれる薬剤師」「かかりつけ薬剤師」に必要な医療接遇・マナーのノウハウを、
薬剤師として20年以上、病院・調剤薬局で患者応対の経験を積んだコンサルタントが解説。

□ 薬を嫌がる患者さんへの服薬指導は?
□ 患者さんとの会話が弾むコツは?
□ かかりつけ薬剤師の同意書をもらうには?
□ 医師へのスムーズな疑義照会の方法は?
□ 調剤過誤が起きた場合の謝り方は?

など、薬剤師の「こんなとき、どうする?」にQ&A形式でお答えします。

相談しやすい姿勢・わかりやすい説明・適切なアドバイスの仕方、場面別・患者さん別の対応法など、
医療の現場で役立つヒントがたくさん! 
患者さんが安心・信頼してくれるコミュニケーション力が身につく1冊です。
(Amazon紹介文より引用)

本の内容を見る書籍購入はこちらへ